1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 教育イベント
  4. 【イベント】サハラ砂漠と繋がろう

WORKS

実績紹介

教育イベント

【イベント】サハラ砂漠と繋がろう

 

2020/12/17 (木) 19:30 – 21:30 サハラ砂漠と繋がるイベントを開催いたしました

モロッコのサハラ砂漠で暮らす日本人のひかるさん。
彼女はサハラ砂漠になぜたどり着いたのか!?
サハラ砂漠で行われているエコファーム生活とは!?
こんな時代だからこそできる!
サハラ砂漠と日本が繋がる!歴史的な1日!
実際のサハラ砂漠の様子もご覧いただきながら、サハラ砂漠を旅行している気分で、
オンライン旅行を楽しんでみませんか!?

サハラ砂漠とは、、、
サハラ砂漠では、長年小さな循環社会が営まれてきました。
コロナで観光業が閉ざされて絶望な中、
サハラ砂漠の人たちは、昔からあった循環社会という伝統的な生活にもう一度気づき出した。
ひかるさんはそんな、昔のサハラ砂漠をもう一度エコファームに!今こそ始めよう!ということで取り組みをされています。
ひかるさんの声かけによって少しずつ、土づくりの家を建設したり、畑を耕したり、エコファームの取り組みが進んでいるそう。

ひかるさんからは
・モロッコはどこにある?時差はどのくらい?どういう国?
・ひかるさんの今までの活動、なぜモロッコのサハラ砂漠に行き着いたか
・エコファームの生活について
・エコファームを通じたこれからの地球の未来についての想い

日本人も昔は江戸時代からリサイクルの概念が当然の世の中。
SDGsの目標もあるように、「持続可能な社会」をみんなで一度考えてみませんか。

【こんな方に来てほしい!】
・海外旅行に行きたくてもいけない人
・好奇心旺盛な方
・サハラ砂漠に行ってみたい方
・エコファームについて知りたい方
・SDGsに興味のある方

2、トークゲスト・主催者紹介

【今回のゲスト】
🌸岩間ひかるさん
青森県生まれ青森県育ち。とにかく「砂漠」に異常な憧れを持ち21歳の時に初めてエジプトで砂漠に触れる。
その翌年に訪れたモロッコで夫になるベルベル人のアリに出会い、4年後に結婚。
二人で東京に住みながら私は大黒柱としてOLをしていた。 2014年に念願叶ってモロッコへ移住。
アリ、娘あみら(4歳)、息子ライアン(2歳)、愛猫アンとマラケシュで暮らしていたが、現在は義理家族と共に12人でサハラ疎開中。

【主催者】
🌸とことこあーす
「旅を通して人と学びを繋ぐ」をコンセプトに、世界30カ国50都市にて事業を展開。現地在住日本人女性と提携したガイド事業を軸に、旅先の街で触れる人や文化と日本人女性の人生や価値観がクロスする機会をプロデュースしている。
とことこあーすが描く旅のゴールは帰国ではなく、むしろ旅で得られた体験とそこから繋がる未来である“旅の向こう側”。
夫婦、育児、教育等パートナーシップに重きを置いたハネムーンや家族旅行、専門留学やバリアフリー旅行など、お客様のニーズに合わせたオンリーワンのオーダーメイド旅行を提供すべく、必要に応じて旅行のプロに加え看護師やソーシャルワーカーが対応できる点も特色のひとつ。
「旅」をより彩りある人生を歩むためのツールのひとつと位置づけているとことこあーすだからこそ提供できる旅行を目指している。
2020年度よりセブ島インターナショナルスクールと提携した「英語学習から海外体験まで」プログラムの提供開始。その他、海外の子育てや教育に触れる交流会等イベント多数主催している。

🌸アンコールプロダクション
シニア専門芸能事務所。
元看護師の生きがい応援ナースふうみん
何歳になっても輝ける社会を作りたいと昨年9月に設立。67歳から90歳まで個性あふれるタレントが所属している。シニアタレントさんにモデルをしていただいたり、
人生や特技を生かし講演会やイベントでのパフォーマンスなど、シニアの輝くステージを作っている。
2020年8月からは、シニア向けスマホ教室を通じたオンラインコミュニティの構築に力を入れている。

🌸リスタート・トラベル
病気や障害をはじめとした体調不安や移動の難しさ、個人を取り巻く環境や経済状況など様々な理由から旅行やお出かけを楽しむことが難しい方に対するサポートを実施。
各種講演活動やイベントを通じ、バリアフリー旅行に関する情報の普及啓発を行うと共に、オンライン技術を用いた旅行体験や異文化交流プログラムを提供。五感を用いた旅の上映会イベント“世界一周疑似体験”や、ニュージーランドと日本の小学校を繋ぐ“オンライン2国間交流イベント”等、子どもから大人まで、日常の中で楽しめる非日常体験をプロデュースし好評を博している。
「旅」とは単に旅行という行為を指すものではなく、日常とは異なる景色や文化、価値観に触れる機会を指すものと考えるリスタート・トラベルだからこそ提供できることがあると信じ、”全ての人が旅できる世界”を目指したプログラムの提供と人・時間・体験が温かく交わる居場所づくりに向け活動中。

3 、スケジュール

19:30 オープン
19:35 主催者、ゲストから自己紹介
19:40 ひかるさんのサハラ砂漠の話について 、エコファームの取り組みについて
20:25  休憩
20:35 質問タイム
21:15 感想シェア
21:25 主催者、ゲストひかるさんから一言
21:30 写真撮影、終了

実績紹介