1. HOME
  2. 事業案内
  3. グローバル教育
  4. 【毎月開催】とことこスクールの特別授業

グローバル教育

グローバル教育

【毎月開催】とことこスクールの特別授業

とことこあーすでは、子ども達の学びの時期に海外に行けない今でも
子ども達に海外への関心のきっかけを持って頂けるように小中学生に向けて月2回特別授業を行っております。

1)海外の街とリアルに繋がる! 【異文化コミュニケーション授業】

オンラインで海外の街と生中継で繋がり、異文化を感じながら、
自分に何ができるのかな?と考えてもらえる機会を持てるように
異文化コミュニケーション授業を行っています。

5月9日(日)10:00~ ニュージーランド

ニュージーランド在住のネイチャーガイドさんと共に、ニュージーランドの美しい自然の音を感じ、
この大切な自然を守るために私たちにできることを子ども達が考える時間になればと思っています。

また自然に触れる様子から、ステイホーム中の子ども達にもオンラインでも地球を感じる時間になるようにお届け。
そしてそんなニュージーランドの自然を楽しめる子ども達が好きなアクティビティも紹介します!!

====
【生中継授業内容】
・ニュージーランドの自然の音を聞こう
・自然環境の変化と私たちにできること
・先住民マオリ族について
・自然を思いっきり楽しめる!子どもが大好きなアクティビティの紹介

※コミュニケーション授業ですので、是非ニュージーランドに住むガイドさんにも直接質問ください!
※当日の状況により、内容は変更になる場合がございます
=============
【イベント詳細】
5月9日(日)10:00~11:00
参加方法:Zoomにて
対象:小中学生向けの内容となりますが、ご了承頂いた上で他の年齢の方もご参加可能です。

クイズが出ますので、紙とペンをご用意ください!
=============
ネイチャーガイド:Aiさん
自然の中で遊ぶことが大好き!アウトドア王国ニュージーランドでの生活に憧れ移住。
国内で一番晴天率が高く、自然と暮らしの距離が近い街ネルソンで、
のんびりとしたニュージーランドの時間の流れや、すぐそこにある豊かな自然をありのままに感じられる旅を提案、
サポートする。

【お申込みはこちらから】>>

2)世界で活躍する日本人から学ぶ!【グローバル・ハローワーク授業】

同じ日本人が、どうやって夢をつかんだのか?
挑戦、失敗、成功を通して、オモシロイ大人の生き方を子ども達に伝える
グローバル・ハローワーク授業を行っています。

5月29日(土)19:00~ 南イタリアのウエディングプランナー

イタリアの中でもさらに陽気な南イタリア。その中にある美しい世界遺産の街がアマルフィ海外です!
そのアマルフィ海岸で、日本人のカップルのウエディングプランナーをされているYUMIさんに
お仕事のお話をして頂きます。

一生に一度の「結婚式」をプロデュースするウエディングプランナーのお仕事!
日本とイタリアで離れながらの打ち合わせをする中で、どうやってお客様の夢を叶えていくのか?

人生で最高の日になるように、やりがいや失敗談含めてお伝えします!

====
【キャリア授業内容】
・小中学生の頃はどうだったの?どうしてイタリアに渡ったの?
・イタリアの生活と、イタリアで働くということ
・ウエディングプランナーのお仕事
・お仕事での挑戦、失敗、どうやって乗り越えたのか?
・日本とイタリアの中学生の交流
・これからの夢

※コミュニケーション授業ですので、是非南イタリアに住むガイドさんにも直接質問ください!
※当日の状況により、内容は変更になる場合がございます
=============
【イベント詳細】
5月29日(土)19:00~20:00
参加方法:Zoomにて
対象:小中学生向けの内容となりますが、ご了承頂いた上で他の年齢の方もご参加可能です。

クイズが出ますので、紙とペンをご用意ください!
=============
ウエディングプランナー:YUMIさん
南イタリアのアマルフィ海岸、ラヴェッロに住みながら世界遺産の海岸での日本人向けウエディングのプロデューサー。
アマルフィ海岸にてベッド&ブレックファースト のア・カーザ・デイ・ノンニとイベント会社を経営。
2013年よりアマルフィ市の日本との文化交流コーディネーターに従事。
2014年と2019年に企画されたアマルフィ市長と市民からなる日本訪問団同行や、アマルフィ市民向けの日本語講座を企画担当している。

 

3)海外と繋がり、共に未来を考える! SDGsを学ぶ【3か月プログラム】

海外で働く人や、お友達とお互いの事を知りながら、一緒にできることに挑戦していく参加型プログラム。
豊かなこれからの未来のために、子ども達が自分で考え、社会問題に参加していく機会は貴重です!
共に遊び、共に考えることで「遠い異国」ではなく、お友達がいる国として人と人で繋がっていくことができます。

そしてコロナが明けたら、是非実際に会いに行きましょう!!
旅の目的に「お友達に会うこと」「お友達と一緒に遊ぶこと」が入っていると、
旅先での時間がより楽しくなります。

9月~11月 【カンボジアの子ども達 × 日本】 小中学生!

カンボジアの村の子ども達は、過去の内戦時に学識者を悪しとしたカンボジア政府の政策により、
小学校への就学率は70%、小学校に入学しても卒業する生徒は50%程しかありません。

カンボジアの子ども達の未来は、学びから始まると考える日本人が現地で11校もの幼小学校を作り、
現在は【学ぶ⇒知る⇒働く⇒繋ぐ】が循環するエコビレッジ12月の完成に向けて建設していてその中に小学校もできる予定です。


そんなカンボジアの子ども達と共に、
「どうやったら楽しく学校に通えるかな?」
「同じ食材でお互いの国の料理を作ったら、どんなものになる?」
「新しい学校の給食はどうしよう!」
など
日本の子ども達のアイディアが、カンボジアの子ども達の未来に繋がり
カンボジアの子ども達の物がない中でも遊びを作り出す力が、日本の子ども達の創造性と多様性を育む。

そんなお互いの得意を持ち寄りながら、子ども達が未来を想える時間になればと思っています!

7月頃、限定20名で募集開始予定です!
楽しみにしていてください^^

>>先行受付は「とことこあーす」LINEにて行います。
ご興味がある方は、下記QRコードよりご登録の上「お名前・お子様の年齢・カンボジアプログラム興味あり」とメッセージをお送りください。

過去の授業の様子


過去のイベント情報はこちら>>

子どもが世界に興味を持ったその先には↓↓

子どもの学び旅!