1. HOME
  2. お知らせ
  3. 東日本大震災から10年。福島の子ども達応援イベント開催

NEWS

お知らせ

東日本大震災から10年。福島の子ども達応援イベント開催

福島応援

「福島・激リアルトーク」あれから10年。そして、これからの未来へ。

平 学(タイラ マナブ)さんをお呼びした「福島・激リアルトーク」を開催。

平 学さんは一般社団法人F-WORLD代表として、
東日本大震災による原発事故の影響の中でも、
子どもたちが外で自由に遊べるインドアパークの建設や復興に向けたイベントの開催を行い、
福島の空の下、子どもたちの笑い声が響き、それを見守る大人たちも笑顔になれる活動を続けています。

震災から10年。そして、これからの未来へ。
これからの未来に向け、クラウドファンディングをはじめ、新たな活動に挑戦中です。
今回は震災直後から、福島で活動をされてきた平 学さんのリアルなお話をお聞きする会を開催しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】
4月14日(水)20時00分〜21時30分
参加方法:Zoomにて
※こちらのページより、参加のお申込ください
※Zoomは事前にダウンロードください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

=============

【トークテーマ】
・震災からのリアルなお話
・福島の子ども達の様子や変化
・子供達のために活動されていること
・福島の自然のお勧めの楽しみ方
・これからの未来
・大人も子どもも繋いでいく旅行業とは?

一緒にこれからの未来について 考える時間になればと思っています(^^)
是非お気軽にご参加ください!

=============
〈平 学(たいらまなぶ) プロフィール〉
福島県二本松市出身。スノーボード、サーフ・ショップ「SHREDDER」を運営する傍ら、東日本大震災をきっかけに、一般社団法人F-WORLDを設立。福島の地域活性化を目的とした子どもたちが遊べるインドアパーク「CHANNEL SQUARE」を建設。現在は故郷である二本松市の複合施設「スカイピアあだたらアクティブパーク」を設計監理し、安全管理を行う。アスリートを目指す子どもたちを支援する「夢ミライサポートプロジェクト」や、観光体験型ツアーの提案など多岐にわたって活動している。
▶︎CHANNEL SQUARE
http://channelsquare.jp

▶︎震災から10年。福島の子供たちに向けて夢ミライサポートプロジェクト
https://readyfor.jp/projects/channel-square

=============

チャンネルスクエアの「夢未来プロジェクト」の子ども達
______________________

福島応援イベント

最新記事