Bonjour♪

ニースから電車で30分で行けるマントンの 『 Fête du Citron レモン祭り』第2弾です!
前回は展示場をご紹介しましたが、今回はパレードの写真をご覧下さい。

画像に含まれている可能性があるもの:1人 画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外 画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、群衆、屋外柑橘系の木が街中あちこちに生えているマントン。ニースに負けないぐらい見事な景観の海沿いにジャンコクトー美術館があり、普段はとても静かな落ち着いた街です。
マントンはニースよりも更にイタリアンな雰囲気を味わうことができます。マントンはイタリアまで2kmと国境沿いの街なので、住民もイタリア系が多く、大半のお店でイタリア語が飛び交っています。

レモン祭りは年に1度の大人気イベント!世界から大勢の観光客が訪れます。
毎年テーマが異なり、今年はインドということで南アジアっぽい雰囲気がそこら中に漂い、一瞬ここがフランスだと忘れてしまうような素敵な異国空間でした。(^^♪

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、屋外画像に含まれている可能性があるもの:2人、屋外

写真の説明はありません。とっても楽しそうなダンサー達と大きな山車がノリノリの音楽に合わせて、紙吹雪を巻き散らしながら、観客の前でパワフルなパフォーマンスを見せてくれました。
大人も子供はもちろん、ご高齢の方も沢山!皆さん次は何が近づいて来るのか?目を輝かせながらカメラや携帯を構えていて、とても楽しんでいる様子でした。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、靴、屋外 画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

展示場は昼の部と夜のイルミネーションの部があり、どちらもまた違った雰囲気の巨大な展示を堪能することができます。
また展示場の中には地元の柑橘類を使用したマントン限定のレモンリキュールやお菓子、ジャムなどのお土産も販売しています。
展示場の写真は前回の記事にありますので、良かったら見て下さいね!

画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)、ダンス(複数の人)、群衆、屋外

世界でも珍しいマントンのレモン祭り、これはフランスまで足を運ぶ一見の価値がありますよ。
ぜひ来年はマントンでレモンとオレンジの爽やかな香りに包まれてみませんか?