「ハーフ成人式」「二分の一成人式」はご存知ですか??
生まれてから成人するまでの「人」が一番成長をする20年。
そのちょうど真ん中になる10歳になった時、

今までの自分を振り返り
これからの自分を想う

その日その日を生きている毎日の中で
一度立ち止まり、周りへの感謝の気持ちと
これからの自分の可能性や夢を考える大切な学校行事として認知されてきています。

そんな大切な機会に「旅」という「経験」を加え、
親子での共通体験を通してお子様の可能性を広げげませんか。

二分の一成人式旅行とは?
10歳という大切な節目に親御様(お母様、もしくはお父様)とお子様と2人で行く親子旅です。
「いつ?どこへ?」という場所を目的としたレジャー旅とは異なり、
お子様の好きなこと、ご興味のあることから「目的」や「過ごし方」に合わせてご旅行を考えていきます。
親子2人で一緒に旅をすることで、お子様の可能性を広げ、親子の絆を強めます。

こんなことが心配ではありませんか
・これからAIが発達し、職業がなくなると言われている中、社会で生きていける力を身に着けて欲しい
・グローバル化が進むと言われているけれど、英語を使って世界で通用する子供になって欲しい
・反抗期に子供と向き合えるか不安
・中学になり勉強が難しくなった時についていけるか
・自分で好きなことを見つけて、やりがいのある仕事をして欲しい

どうしてこのタイミングなの?
10歳はちょうど子供から大人へと心身共に変化していくとき。
そんな時に海外を感じると、日本が広い世界の一部だと気づくことができます。
世界レベルに触れる。本物を体験する。一流を感じる。
感受性の強く、素直なこの大切な時期に目線を上げてあげることで、
お子様の世界、そして将来への可能性が広がります。

また中学生になると少しずつ親元から離れ、勉強、部活、友人関係など忙しくなります。
高校卒業時まで、もしくは大学の就職活動まで自分と向き合う時間を持つこともないままの人も多い昨今、

「ちょうど10歳の節目に、親と自分探しの旅に出る」

親子で世界を感じ、一緒に乗り越えた経験は、
思春期になりお子様が外の世界へ出た時にも親子の信頼の絆となるのではないでしょうか。

また親御様もお子様が生まれてから10年。一番手のかかる忙しい時間を過ごされてきたかと思います。
10年間お疲れ様でした。

「子連れ旅行」から「旅のバディ」として一緒に旅ができるようになるこの時期。
子供だけの経験でなく、親子で共通体験をすることで同じ目線で成長できる貴重な機会となります。

自分のできる範囲のことしか挑戦しない、選ばない子供が増えているからこそ
知らない世界でも乗り越えられる経験をしていると失敗を恐れず挑戦できるようになる。
一度「当たり前」の枠を外してあげる。
また勉強も「させられる」ではなく、興味を持って自分のために取り組めるようになる。

お子様の人生の可能性が広がる「二分の一成人式旅行」の機会を、お子様にプレゼントしませんか。
世界中の日本人女性がお手伝いします!

人気旅プラン♪ベスト5
男の子
1位 スペインでサッカー観戦
2位 ヨーロッパ列車の旅
3位 ハワイでパラセイリングやアクティビティ
4位 ドバイの砂漠でラクダ体験
5位 アメリカでメジャーリーグ観戦

女の子
1位 パリで雑貨&カフェ・スイーツ巡り
2位 映画の舞台になったお城でプリンセス体験
3位 イギリスでロイヤルバレエ鑑賞
4位 イタリアの美術館巡り
5位 フィンランドでオーロラ体験

お子様一人一人に合わせたピッタリの二分の一成人式旅行を
オーダーメイドにてご案内します!
旅のプロがプランニングから手配、ご旅行中もサポートするので安心!

詳細はこちら>>